シューゲイザーを代表するバンド、Rideの【Andy Bell】が初のソロ・アルバムをリリース!


シューゲイザーを代表するバンド、Rideの【Andy Bell】が初のソロ・アルバムをリリース!


デヴィッド・ボウイの死に触発され、ライド復活の直前から着手していた初のソロ作が遂に完成。


アルバムの冒頭を飾る楽曲”Love Comes In Waves”は、まるでThe ByrdsとNEU!をミックスしたかのような堪らない程癖になるサイケデリックなサウンド。


マスタリングは、Jay Som,Alex G,Deerhunter,Slowdiveらの最新作を手掛け、坂本龍一の2019年リマスター盤『B-2 UNIT』のリマスタリングを行った近年世界で最も注目されるエンジニア Heba Kadryが担当。




解説、歌詞/対訳付き。国内盤ボーナストラック2曲収録で日本先行リリース!


Andy Bell 『The View From Halfway Down』
10/7 リリース

0コメント

  • 1000 / 1000