【坂本慎太郎 /できれば愛を】テーマは「顕微鏡でのぞいたLOVE」

前作「ナマで踊ろう」から約2年ぶり、全音楽ファン待望の坂本慎太郎3rdアルバム遂にリリース!

参加メンバーは前作に引き続き、ドラムに菅沼雄太(中納良恵、Yossy Little Noise Weaver、Mocky来日公演ほか)、ベースにAYA(OOIOO)。

ゲストプレイヤーに、坂本慎太郎作品には欠かせない存在 西内徹(サックス&フルート)、中村楓子(コーラス)、そして今回初参加となる石橋英子(マリンバ)と佐々木詩織&沼田梨花(コーラス)。エンジニア/マスタリングは中村宗一郎!


テーマとなっている「顕微鏡でのぞいたLOVE」を表現したアートワーク!


「できれば愛を(Love If Possible)」
初回生産分のみ紙ジャケ仕様
/各2枚組/インストBONUS CD付


詳細は こちら


タイトル曲「できれば愛を」自身初のスタジオでのライブ演奏を撮影、録音したMVのフルバージョンも完成!!ライブを全く行わない坂本慎太郎氏の貴重な演奏風景は必見です!


「MUSIC MAGAZINE」をはじめ、サンレコ9月号、ライフスタイル情報サイト「EYESCREAM.JP」などでもインタビューが掲載されているので要チェックです!

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000