かなりアッパーめなインディーロック&ポップに心地よい抜け感!【DARWIN DEEZ】

「NME期待の新人」に選ばれ、2010年にはSUMMER SONICにも出演し、ゴティエからも絶賛されたチリチリ頭のNYインディ・ポップ王子、ダーウィン・ディーズ。 


 見た目はかなり個性的ですが、見事なポップセンス! かなりアッパーめなインディーロック&ポップに結構ソウルフルな歌声。 

これぞインディー・ポップの王道といった音がなってますが、心地よく耳に届く最大の理由は音の抜け感がかなり意識された音作りだからか? 

 その抜け感と言ったら心地よすぎ! 


 DARWIN DEEZ 「DOUBLE DOWN」 

 Darwin Deez - The Mess She Made 


Darwin Deez - Kill Your Attitude 


DARWIN DEEZ 「DOUBLE DOWN」は こちら      

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000