涼味あふれるスムースな歌唱とAORやブラコンの艶も見事に取り入れた、コペンハーゲンを代表するR&Bの才媛【Erika de Casier】の新作!


ジャネット・ジャクソンやアリーヤに影響を受けた涼味あふれるスムースな歌唱と、ハウスやテクノ、アンビエント、エレクトロニカ、ジャングルなど様々なスタイルを消化したデンマークの異能集団Regelbauを出自にもつプロダクション・センスで話題を呼ぶR&Bの才媛【Erika de Casier】の新作。


盟友DJ CENTRALことネイタル・ザックスを共同プロデューサー/エンジニアに迎えたプロダクションはAORやブラコンの艶も見事に取り入れた内容。


90年代~2000年代のR&Bをテーマにした自主制作デビュー・アルバム『Essentials』が、Mixmag、Crack Magazineなどのメディアから高い評価を獲得。



〈4AD〉に移籍後、初リリースとなる2ndアルバムとなる今作は、90年代~2000年代のR&BをベースとしながらAORやブラコン、ハウス、ガレージ、テクノなど、あらゆるジャンルの音楽のエッセンスを混ぜた傑作盤!





Erika de Casier 『Sensational』

0コメント

  • 1000 / 1000