その美しいアート・ディレクションが特徴なレーベル「Kitchen.Label」のオーナー二人によるエレクトロニカ・ユニット【ASPIDISTRAFLY】


Aspidistrafly 「A Little Fable」



音楽の美しさはもちろん、その美しいパッケージ・デザインも含めたアート・ディレクションが特徴のレーベル「Kitchen.Label」のオーナーであるRicks AngとApril Leeの男女ふたりによるシンガポールを拠点に活動するエレクトロニカ・ユニット【ASPIDISTRAFLY】



2011年に自身のKitchen.Labelよりリリースされた傑作2ndアルバム「A LITTLE FABLE」が、新たなパッケージ+2012年に東京で行われたライブからの音源2曲のDLクーポン付きで再発!




Vashti BunyanやLinda Perhacsを彷彿させるAprilのスモーキーな歌声、フォーキーなアコースティック楽器とギター、エレクトロニクスによるアンビエントをフォークと融合した、まさにシネマティックなサウンドという形容が相応しいサウンド。

音の粒子一つ一つが美しく、その集合体で完成させた曲はさらに美しい流れを作り出す。

アートワーク、パッケージもすべてが美しくいとおしい作品です。





Kyo Ichinose(ストリングス・アレンジ)、徳澤青弦(チェロ)、haruaka nakamura(アコースティックギター)、柳平淳也 from いろのみ(ピアノ)、ホナガヨウコ(ピアノ)、 Akira Kosemura(ピアノ)、 Janis Crunch(ピアノ)等、ASPIDISTRAFLYと交流の深い才能豊かな日本人ミュージシャン達が多数参加。





この作品は"Kitchen.Label"がどのようなレーベルなのか?を表しているような傑作です。


Aspidistrafly 「A Little Fable」 (reissue)
詳細は⇒ http://morerecords.jp/?pid=115142317






<Kitchen.Labelの作品をチェック!>




haruka nakamura 「CURTAIN CALL」(LP+CD)

2016年初春にharuka nakamuraがNHK BSプレミアム「ガウディの遺言~サグラダ・ファミリア100年の夢~」の番組のために書き下ろしたテーマ曲『CURTAIN CALL』が12インチアナログ盤(アナログ収録同曲&ボーナストラック1曲のCD付)限定1000枚でリリース。

ブログ⇒ https://more-records.amebaownd.com/posts/2124643

作品詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=114986911






Sonicbrat 「MURMURATIONS」

ミニマルで静謐な美しいピアノの調べに、ピアノの構造から生まれる暖かみのあるファウンド・サウンド。を取り入れた、シネマティックな幻想美溢れるピアノ・アンビエント作品。 

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=110111571






Janis Crunch & haruka nakamura 「12 & 1 SONG (reissue)」

haruka nakamuraとJanis Crunchが2011年冬にKitchen.レーベルからリリースし、ロングセラーを記録したコラボレーションアルバムが、新パッケージ&ボーナストラック5曲のDLクーポン付で、待望のリイシュー。

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=68332450







いろのみ 「虹」

「季節のさまざまな色の実を鳴らす」をコンセプトに活動するデュオ<いろのみ>の"Kitchen. Label"よりリリースされた傑作。 

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=113837531

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000