心地良すぎ!夏の定番サウンドトラック【VETIVER】の傑作『Complete Strangers』

デヴェンドラ・バンハートも敬愛するサンフランシスコのフォーク・ロック・バンド【VETIVER】

SUB POPからリリースされた名盤「Tight Knit」はストレートで深みのあるフォーク・ロック・アルバムでしたが、本作は南の国でサーフボード持って海に走りたくなるような、気持ち良すぎるサウンドに!


ソフト・ロック、サンシャイン・ポップ、フォーク・ロック、サイケデリック、フォーク・ジャズ、AOR、ネオアコ、バレアリック、フリーク・フォーク…ジャンルを挙げればキリがないほど多彩でカラフルな世界が広がっていて、聴いているだけで心の曇りも晴らしてくれるような温かさを感じられます。

まさに春~夏の終わりのサウンドトラックとしてもおすすめ!


中心人物のアンディ・キャビックは、デヴェンドラ・バンハートとの交流も深く、2012年には日本でも一緒に来日ツアーを決行。本作にも参加してます。



VETIVER 「Complete Strangers」

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=101338590






<こちらもおすすめ!>


Vashti Bunyan 「Heartleap」


ブリティッシュ・フォークのレジェンド、ヴァシュティ・バニアン初のセルフ・プロデュース作品。本作にはアンディ・キャビック、デヴェンドラ・バンハートも参加しています。

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=99513264



0コメント

  • 1000 / 1000