来日間近!耳に残るグッドメロディ!インディーロックやフォーク、カントリーをベースにポップでキャッチーなヴォーカルを聴かせる人気の【RATBOYS】


インディーロックやフォーク、カントリーをベースにポップでキャッチーなヴォーカルを聴かせる、アメリカはシカゴのインディー・オルタナティブ・デュオ【RATBOYS】来日ツアー!!


<THE LOST BOYS PRESENT RATBOYS JAPAN TOUR 2018>

10月11日 at 吉祥寺WARP

10月12日 at 新宿NINE SPICES w/ The Firewood Project w/ falls, Lucie, Too

10月13日 at 大阪PANGEA FLAKE RECORDS 12TH ANNIVERSARY SHOW w/ Predawn

10月14日 at 名古屋PARTY’Z w/ my young animal

10月15日 at 新代田FEVER w/ リーガルリリー

詳細⇒ The Lost Boys


Julia SteinerとDave Saganの2人組のデュオとして活動を開始。

後に4人組のバンド編成へと移行したインディーバンド【RATBOYS】



今回の初来日を記念し、デジタル配信のみでリリースしたEP「GL」に、新たに彼らの新境地とも言える同タイトルの楽曲をレトロでチープなゲームミュージックを思わせる8 BitバージョンとボーカルのJuliaによる弾き語りのアコースティックバージョンなどを全14曲を収録した、「GL」デラックス版として完全限定リリース!


Ratboys 「GL(Japanese Deluxe Edition)」



そしてロングセラー中の最新作となる2ndアルバムは、Field Mouseやtoe、tricotが所属するアメリカのレーベルで何となくエモのイメージが強い"Topshelf Records"からリリース!

耳に残るグッドメロディ、インディーロックやフォーク、カントリーといったサウンドをベースに、ハートウォーミングかつキュートな楽曲が詰まった作品。

脱力系のサウンドに耳に残る声質のJulia Steinerのヴォーカルはドリーミーなインディーポップに仕上がっています。


こちらの「Elvis Is in the Freezer」のMVにはInto It.Over ItやPet Symmetryなどで活躍するEvanのガールフレンドであると共にKittyhawkのメンバーとしても活躍するKateが出演しています。



エモというよりは幅広い層へアピールできるサウンドとなっているので、是非聴いてみて下さいね~!



0コメント

  • 1000 / 1000