60sポップスとモダンなローファイDIYの最高な相性でリピート必至な心地よさ!テキサス州ダラス出身のSSW【Ari Roar】デビューアルバムが名門Bella Unionより!


テキサス州ダラス出身のシンガーソングライター Ari RoarことCaleb Campbellが、名門Bella Unionよりデビューアルバムをリリース!


Ari Roar

『Calm Down』


初のフル・アルバムとなる今作は、Frankie Cosmos や Porches など手掛ける Hunter Davidsohn をプロデューサーに迎え、ニューヨークのスタジオにて録音。アリ自身がほとんどの楽器を演奏しています。The Beatles、The Zombies から Deerhunter、Beach House、Frankie Cosmos などに影響を受けた作品だそうで、60年代ポップスとモダンなローファイDIY、フワフワ柔らかなサイケ~フォークポップとユルユル脱力な歌が交じり合った耳なじみよく心地いい作品になってます。


現在公開されている楽曲のMV🎥 溶けます。。。


前2作のEPでも1曲約2~3分のショートチューンが並びましたが、今作では全15曲、トータルタイム30分弱とかなりタイト。本人曰く、「サウンドはただ本当にシンプルで力強い。短くて要を得た曲だから、リピートして聴くのにはもってこいのアルバムだ」とのことで、彼の思惑通りループすることになりそうです。。。暑い夏も乗り越えられそう🌴




Ari Roar 『Calm Down』

0コメント

  • 1000 / 1000