Stereolab や Broadcast に通じつつも、古いSF映画のスコアのような独特で奇妙なサウンドスケープを描く【Pram】の新たなエクスペリメンタル・ワールド!


イギリス・バーミンガムにて1988年に結成され高い評価を得てきたエクスペリメンタル・ポップ集団 Pram が、11年ぶりとなるニューアルバムを Domino Records からリリース!


Pram

『Across the Meridian』


Broadcast や Plone などとともに90年代のバーミンガム・シーンを築いた Pram。Stereolab も在籍した Too Pure Records、Stereolab 主宰の Duophonic Records などから作品を発表、98年から現在まで Domino Records に所属。今作は2007年リリースの『The Moving Frontier』以来実に11年ぶりとなる作品で、バンドのオリジナル・メンバーでヴォーカリストの Rosie Cuckston が脱退して最初のアルバムとなります。

ウェールズにあるフォーエル・スタジオと、彼らの地元バーミンガムのスタジオにて録音された今作は、映画のスコア、30年代のジャズ、エレクトロニカ、ポストパンク、エクスペリメンタル、クラウトロック、エキゾチカ、ポップなど様々な要素がコラージュされ、そのインスピレーションや作風は上記の Stereolab や Broadcast にも通じつつも、独特の奇妙なサウンドスケープを描く古いSFやサスペンスのようなストーリー性を帯びた Pram ワールドへと誘います!



先行で公開されているMVがまたシュールで愛らしい🐈




Pram『Across the Meridian』


こちらはステレオラブのレティシア・サディエールによるプロジェクトのデビュー盤!


こちらもチェック☆彡

Futuropaco 「s.t.」

サイケデリックロック、クラウト、ジャズ、イタリアン・ライブラリー・ミュージック。。。そのサウンドは カン meets エンニオ・モリコーネ !?

0コメント

  • 1000 / 1000