more recordsのオリジナル・レーベル第3弾アーティスト【KNIGHTSTOWN】


聴けばひと度、魔法にかかる
音楽の楽しさを改めて感じさせてくれる
音楽って本来そういうもの



おかげさまで好評を頂いている第1弾アーティスト【Evergreen】、第2弾アーティスト【Marble Sounds】に続く、モアレコのオリジナル・レーベルの第3弾!



KNIGHTSTOWN


UK出身のコンポーザー/ソングライター Michael Aston によるエレクトリック、ヴォーカルプロジェクト【KNIGHTSTOWN】

2014年、UKの名門レーベル FatCat Records のデモサイトで最も再生された楽曲となり、2016年、晴れて FatCat Records と契約。

2017年に1stシングルとなる「First Cry」を配信リリース。

このシングルが各海外メディアで大きな話題となりました。


KNIGHTSTOWN - First Cry


独特なファルセットヴォイスとミニマムで繊細に紡がれるエレクトロニック・ミュージック。

彼のいとこであり、プロデューサーの Thomas Aston と共に緊密に作り上げられる繊細で美しいサウンド。

ファルセットヴォイスでエモーショナルに歌い上げられるヴォーカルと、有機的に作り込まれたどこか温かさも感じるシンセなどの電子音が最大沸騰地点で融合。


KNIGHTSTOWN - Eyes Open Wide




KNIGHTSTOWN - Charlatan




KNIGHTSTOWN - Border


レフトフィールドのダウンテンポやエレクトロニック・コンテンポラリーの影響を感じるサウンドを軸にしながらも、ポップ性も持ち合わせた神秘的で美しい作品に仕上がっています。




国内盤のみ収録の楽曲「Keep」もMVが公開されています。

ボートラ3曲どれもクオリティーが高いです!

KNIGHTSTOWN - Keep





ライブもプロデューサーの Thomas Aston との2人によるミニマムなセット。


今では FatCat の看板アーティストにもなりつつあり、UKのグラミー賞とも言われる"Mercury Music Prize"にもノミネートされた【C DUNCAN】のキーボードを担当するなどマルチに活動中。


そんな今後が期待される KNIGHTSTOWN の1stアルバムが遂に登場!

モアレコリリース盤はボーナストラック3曲追加収録+歌詞カード、デジパック仕様(輸入盤は歌詞カードなし/ジュエルケース仕様。日本への入荷は困難でサブスクにもありません。)


Sigur Rós、múm、Hauschka、Animal Collectiveを発掘した名門レーベル<FatCat Records>とmore recordsが契約。国内盤をモアレコからリリース!


第1弾アーティスト【Evergreen】、第2弾アーティスト【Marble Sounds】とジャンルレスに良い音楽をリリースする<more records LABEL>の根本でもある「一生聴ける音楽」を元にリリースする第3弾。


国内盤にはモアレコがセレクトしたボーナストラック3曲「Ardour」「Illuminate」「Keep」を追加収録。




その美しいヴォーカルとメロディーを是非堪能して下さい!

オリジナル特典は先着で<Fat Cat Records>の缶バッヂです!




KNIGHTSTOWN 『KNIGHTSTOWN』

0コメント

  • 1000 / 1000