Cinematic Orchestraのメンバーとしても知られるDominic J. Marshall率いるピアノトリオ【DJM Trio】ハイセンスなビート・ミュージックの名曲カバー集がCD化!

アムステルダム在住、生粋のソウルディガーでザ・シネマティック・オーケストラのメンバーとしても知られる若き鍵盤奏者 Dominic James Marshall 率いるピアノ・トリオ DJM Trio による、J-Dilla、The Roots、Solange、Flying Lotus、Slum Village、Zapp & Roger などなどソウル/ヒップホップ/ファンク/ディスコ等ビートミュージック・ラヴァ―のツボを突きまくった作品集(2014年のカセットテープとDLのみ1作目「cave art」と2018年の2作目「Cave Art Two」)を日本限定でまとめてCD化!


「ピアノトリオ」というイメージから一線を画すシンセ使いやエレクトロニック・ミュージック・フレイヴァーは、モダンでハイブリットなジャジーヒップホップ好きにもドハマリする内容!数あるカバーアルバムの中でもイマジネーションとセンス溢れる珠玉の作品だと思います!最高にクール!とにかく聴いてほしい!!!


Dominic James Marshall - keys and arrangements

Sam Vicary - bass

Sam Gardner - drums 


【Track List】

1.The Way You Do It (9th Wonder)

2.Great Expectations (Jurassic 5)

3.Paine (Poptartpete)

4.Koolout Ish (Ohbliv)

5.T.R.O.Y. (Pete Rock)

6.Let's Grow (J Dilla)

7.We, Our Future (Dil Withers)

8.One Beer (DOOM)

9.Wordplay (A Tribe Called Quest)

10.Shapes

11.Dmt Song (Flying Lotus)

12.The Official (Jaylib)

13.Computer Love (Zapp & Roger) 

14.Strange Heart (Ohbliv)

15.Cranes In The Sky / All Falls Down (Solange)

16.Won't Do (J Dilla)

17.Tapehissbliss / Float (Dil Withers)

18.Fantastic 3 (Slum Village)

19.Forget Me Nots (Patrice Rushen)

20.Maybe Beautiful (Wuntwo)

21.Kon Queso (MF DOOM)

22.Green Era (Shungu/Snk)

23.Cheating (Dark Twaine)

24.Level 24 (Ohbliv)

25.Sage Fado (The Legend of Zelda Wind Waker) 

26.Bistro (Madvillain)


2019年1月11日リリース!

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000