Helios、Hammock、Epic45、、、美しいパッケージと共にすべての美しい音楽ファンに捧ぐ【Umber】の新作!


イギリスのレスターシャー州に拠点を置くマルチインストゥルメンタリスト Alex Steward のソロプロジェクト Umber の2ndアルバムが、アート作品のような美しいハンドメイド・パッケージで限定リリースするギリシャはアテネのインディペンデント・レーベル<sound in silence>より登場!


Umber

『This Earth To Another』



これまでドイツの Oxide Tones やUKの Hawk Moon Records からリリースし、Stray Theories、Row Boat、Gavin Miller、Circadian Eyes らによるリミックス・アルバムもリリース、worriedaboutsatanやGhosting Seasonなどのリミックスも手掛け、Tom Honey(Good Weather)などのアーティストともコラボレーションも行ってきました。


自身がイギリスの田舎町で過ごした生活からインスパイアされた作品のようで、エレクトロニックとアコースティックが交わう有機的でやさしく美しいポストロック〜アンビエント〜エレクトロニカ・サウンドを聴かせてくれます。Helios、Hammock、Epic45 から Johann Johannsson などのファンをはじめすべての美しい音楽好きに聴いていただきたい作品です。

実はモアレコラボで情報先出ししたんですがやはり大反響でした!


モアレコには1月下旬頃入荷予定です!


★こちらもチェック!


Hammock 「Universalis」

世界最高のアンビエント ユニット Hammock の通算9枚目となるフルアルバム完成!ポストロック~アンビエントシューゲイザー~ポストクラシカルと少しずつ作品のテイストを変化させて来た彼らが、今作ではギターのメロディーが美しい荘厳なポストクラシカル作品に仕上げて来ました。



epic45 「Through Broken Summer」

もはやポストロック/エレクトロニカ/シューゲイザーと呼ぶ事はできないレベルにまで昇華した epic45 による7年振りの新作! 空気の音像と微細なエレクトロニクスが結び付いた荘厳で星の輝きを思わせるサウンドから暗闇の時間を表現したサウンドまで表裏一体の楽曲群。



Helios 「Veriditas」

Goldmund、Mint Julep名義でも活躍するプロデューサー/マルチ・インストゥルメンタリスト、Keith Kenniffによるプロジェクト、Heliosの新作。息をのむほど美しくデリケートに紡がれた、ビートレスなアンビエント〜エレクトロニカ。 

0コメント

  • 1000 / 1000