ロンドンを拠点に活動を開始して僅か一年で話題沸騰となっているバンド【black midi】が早くもデビューアルバムをリリース!



ロンドンを拠点に活動を開始し一気に話題となったバンド【black midi】

ジョーディ・グリープ(vo、g)、キャメロン・ピクトン(b、vo)、マット・ケルヴィン(vo、g)とモーガン・シンプソン(ds)の4人からなるblack midi。



メンバー全員が19歳~20歳という若さ!デルやエイミー・ワインハウス、キング・クルールらを輩出した英名門校ブリット・スクールで出会った彼らはゲリラライブなど精力的にライブ活動をスタート。

その演奏力とオリジナリティー溢れる楽曲で、結成されてからわずか約1年で瞬く間に話題のバンドに成長。

コアな音楽ファン達の大注目を集める中、遂にデビューアルバムをリリース!



アイスランド人の監督ヴィリ・ヒャウルマルソンが手掛けた「Crow’s Perch」のMV。


ポストパンク、マスロック的なベースを持ちながらもサイケデリック、ノイズ、プログレ、ロック、インディー、ブルースとジャンルの垣根を問わず縦横無尽に繰り広げられる捉えどころのない独特なサウンド。

新世代の感覚的に取り入れられた、その何とも形容しがたいオリジナリティーはもちろんレーベルも放ってはおきません。



老舗レーベル<Rough Trade>と契約してリリースされる今作は、ロックが低迷している音楽業界でも注目を浴びています。



インディーロックを一つ上の段階に押し上げる起爆剤となるか?


要注目なバンドですので是非チェックして下さい!!!




black midi 『Schlagenheim』

0コメント

  • 1000 / 1000