米国カルフォルニア州サンバーナーディーノ・バレー出身のソウル、AORバンド【Brainstory】のひたすらに心地良いデビュー盤!


米国カルフォルニア州の小さな町サンバーナーディーノ・バレー出身のケヴィン/トニー/エリックによるソウルバンド【Brainstory】

The Shacks、Bacao Rhythm & Steel Band、79.5などを輩出するレーベル<Big Crown Records>が今最も押すアーティストが彼ら。



地元の退屈さから逃れる為にパンクロックとスケートボードに集中する中から始まったジャズとソウルへの傾倒。2017年にソウルとサーフロックが融合したデビューソング”Fruitless Trees”がSpotifyなどで注目され一気に頭角を表す。


緩いソウルを軸としながらもAOP感覚のメロディセンスを持った新たな才能で、シングル7インチ”Dead End”は数日で完売しレーベルの最速完売記録を更新。

満を持してリリースされたデビュー盤が日本でもリリースです。



ただひたすらに心地良いメロウなグッドサウンド!

<Big Crown Records>が目を付けるのも納得な内容になっています。




Brainstory 『Buck』
12/6 リリース予定

0コメント

  • 1000 / 1000