アンビエントフォーク、映画音楽、あるいは環境音楽か。SSW【別野加奈】の深く繊細な独特な世界観!

別野加奈 

「forget me not」 

 

その歌は、あなたをやさしく包み込んで心を溶かす。 思わず涙が溢れ出す。  

茨城県出身、1991年生まれの音楽家、映像作家。 自身のMVほか、映画やアーティストのMVも手掛け、デザイナーとしても活躍。 全曲、一切楽譜は存在せず、ほぼピアノと歌のみでゆったりと展開されるミニマルな構成のアンビエント・フォーク。歌詞やメロディはストーリー性を帯び、彼女自身が監修するMVは淡い映像美と深く透明感のある音楽が溶け合い、芸術作品やショートムービーのよう。  

2013年、筑波大学在学中に制作された1stアルバム「もう、見たくないよ、と言いつつ、そっと硝子の中に閉じ込めた 展」、2015年、2ndアルバム「海辺の花屋」はモアレコでもロングセラー中。


最新作となるのがこちらの「forget me not」



清涼感溢れる全英歌詞のリード曲「forget me not」即興演奏がそのまま録音された彼女らしい「see through sway in you」ほか、全6曲収録。 全曲ダイジェスト☟!

詳細はこちら 




1stアルバム

「もう、見たくないよ、と言いつつそっと、硝子の中に閉じ込めた展」

全9曲がほとんどピアノと歌のみというシンプルな構成で作られた作品。

そのシンプルさ故に聴いた人が日常の中でふと思い出すような楽曲に。

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=67908011





2ndアルバム

「海辺の花屋」

本人が撮影・監督した映画「Trapped in the Glass」のサウンドトラックという形をとった異色の作品。

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=96892708







こちらは不定期入荷。

ビジュアルブック『genten. vol.ⅱ.』(モデル・りりか/写真家・小池勇輝)に付帯する特典形態で発売していたミニアルバム『生活』

美しい手作り押し花パッケージ仕様❁


詳細はこちら

別野加奈 作品詳細はこちら! 

 


 先日インストア・ライブで素晴らしいパフォーマンスを披露してくれた【Nozomi Nobody】の最新作「We Are Always a Bit Lonely」収録「Someday」のMVの監督は別野加奈!ベルリンにて撮影。 


Nozomi Nobody 作品詳細はこちら!


more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000