"メタリカ・ミーツ・ミンガス"!?ロンドンの現代的ジャズトリオ【Preston Glasgow Lowe】


 Preston Glasgow Lowe 


 David Preston (guitar) 、Kevin Glasgow (bass)、Laurie Lowe (drums)のトリオによるデビュー・アルバム「Preston Glasgow Low」

パット・メセニー、ジョン・マクラフリン、アラン・ホールズワース、ロバート・フリップなどにも通ずるテクニカルなギターに柔軟でパンチの効いた6弦ベース、そしてパワフルかつしなやかなドラム。ズバリ3者の名前を冠にしたタイトルの由来も聴けば納得の強烈な個性から生み出される素晴らしいポリフォニーと随所で魅せる圧巻のソロ演奏。エイフェックス・ツインやマッシヴ・アタック、フランク・ザッパやスティーブ・ライヒなどの影響も感じる現代らしいジャズの鮮やかなサウンド・ビジョンをお聞き逃しなく!


 作品詳細⇒ http://morerecords.jp


more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000