多種多様!ピアノが主役のおすすめアルバム《ソロ・ピアノ編》



ショパン、サティ、シューベルト。。。一般的にピアノ曲で思い浮かぶのはそういったクラシックの巨匠たち。彼らに影響を受け素養を持ちながら、ジャンルにとらわれないオリジナリティを開拓するアーティストのおすすめソロ・ピアノ作品を一覧でご紹介🎹

メロディアスで明るいものから奥ゆかしく静粛な旋律まで、様々なピアノの音色をお楽しみください!



Julien Marchal 「Insight II」





Kjetil Mulelid 「Piano」





henning schmiedt 「walzer」





Carlos Aguirre 「Caminos」




Hideyuki Hashimoto 「breath」




haruka nakamura 「スティルライフ」




Lullatone 「Music for Museum Gift Shops」





Ilya Beshevli 「Wanderer」



more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000