【FKJ】のデビュー作はフレンチタッチなエレクトロ。ジャジーでメロウな大人なR&Bテイストが混ざり合うサウンドがギッシリ詰まった極上な一枚!

フランスのパリを拠点に活動するDJ/プロデューサーのFKJこと"French Kiwi Juice"


ヒップホップのビート感覚、R&Bのメロウネスの影響を受けつつ一人でいくつもの楽器を操り音を重ねていく才人。


盟友Cézaireと共にハウスミュージックレーベル"Roche Musique”を設立。
そこでリリースされていたEPやSoundCloud上で発表されたサウンドがじわじわと話題となっていた彼が満を持して1stアルバムを発表!


キーボード、ギター、サックス、サンプラー、ベース、ラップトップPCそしてヴォーカルと、一人で七役をこなしながらインプロヴィゼーションで楽曲を制作する映像も話題に!
↓↓↓↓↓↓


一人でいくつもの楽器を操り、ヒップホップ的なサンプリングとビートのセンス、R&B的なメロウネスとセクシーなムード、そしてフレンチ・エレクトロの系譜をなぞるような洗練されたジャジーなグルーヴが心地よい!


アンビエントな雰囲気漂う先行シングル「Skyline」のMVも話題となりました!




こちらは、Save Moneyに所属するラッパーTowkioのジャックも話題となった「Lying Together」




こちらも、ネット上で人気を集めてきた「Go Back Home」



フレンチタッチなエレクトロ。ジャジーでメロウな大人なR&Bテイストが混ざり合うサウンドがギッシリ詰まった極上な作品になっております。


聴けば聴くほど心地よいサウンドにハマり込んでしまうようなFKJのデビュー・アルバム。
かなりオススメです!




FKJ 「French Kiwi Juice」

作品詳細&ネットショップはこちらから!
⇒ http://morerecords.jp/?pid=115750648

0コメント

  • 1000 / 1000