70年代のスティーヴィー・ワンダーにインスパイアされたソフトなシンセサイザーとキーボード、甘く爪弾かれるギターの上で、透明感溢れる歌声。。前作も人気だった【Moonchild】の待望の新作が登場!

全員がマルチ・プレイヤーのアンバー・ナヴラン、マックス・ブリック、アンドリス・マットソンによって南カリフォルニア大学のジャズ・スクールで結成され、ジャズ・ファンからR&Bリスナーまで魅了する新世代ネオ・ソウル・バンドとして注目を集めるMoonchild。


2014年に〈Tru Thoughts〉からリリースされた2ndアルバム『Please Rewind』がモアレコでも人気となった彼ら。


これまでにスティーヴィー・ワンダー、ジ・インターネット、ジ・インターネット、ジル・スコットらと共演し、ロバート・グラスパーやホセ・ジェイムズ、ローラ・マヴーラ、ジェイムズ・ポイザー、ジャジー・ジェフ、ナインス・ワンダー、タイラー・ザ・クリエイターと錚々たるメンツが彼らをこぞって賞賛!


待望となる新作は、ディアンジェロやハイエイタス・カイヨーテ、またジェシー・ボイキンス三世を手がけるジェレミー・モストの影響が色濃く出た作品に。


リアーナやレディ・ガガ、コートニー・ラヴ、ファレル・ウィリアムズなどを撮影してきた写真家、ミーノ・ペルースによって制作されたMVがこちら!


Moonchild - Cure



今作も期待を裏切らない、更に深みを増した新世代とも呼べるネオソウルを存分に聴かせてくれる作品!



Moonchild 「Voyager」
詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=117909122


Blue Note JAZZ FESTIVAL 2017 出演!



<こちらもチェック!!>



The Seshen「Flames & Figures」


アメリカはサンフランシスコ・ベイエリア発の7人組次世代フューチャー・ソウル・コレクティヴ、ザ・セシェンが名門【TruThouhgts】よりリリースした傑作!

詳細⇒ http://morerecords.jp/?pid=115203261

0コメント

  • 1000 / 1000