リアムも絶賛!OASISの後継者とも呼ばれたオーストラリアはシドニー出身の3ピースロックバンド【DMA'S】2ndアルバム!


ほぼノン・プロモーションにも関わらず、先行輸入盤がアナログショップで驚異的なセールスを記録し、メジャー・レーベルが争奪戦を繰り広げたシドニー出身の3ピース・バンド、DMA'S。

先行シングルもリアム絶賛!期待膨らむ2ndアルバム『For Now』いよいよ到着!


4月27日リリース

DMA'S

「For Now」


リアルタイムな人たちにザワメキを、若者にトキメキを!

そのサウンドや佇まいはOASISはじめThe Stone RosesやThe Verve、The Charlatansなど90年代ブリットポップ、マンチェスターサウンドを彷彿!OASISのリアムも絶賛、BLURのDave Rowntreeは「OASIS並みの佇まいと、ARCTIC MONKEYSの音楽的才能と創作力を持ち合わせている」と太鼓判を押すDMA'Sの新作は、同郷出身のエレクトロニック・デュオ The Presets の Kim Moyes との共同プロデュース作。ライブやフェスでアンセムになること間違い無し!な出だしからズル過ぎるタイトル曲「For Now」、「In The Air」はしっとりソウルフルに聴かせるバラード曲でひと皮むけた感があっていい歌うたってます。






日本独自EP『DMA'S』をリリースした2015年、デビュー・アルバム『Hills End』をリリースした2016年(フジロック)と過去に2度来日。この流れからするとリリース年の今年3度目の来日も期待大ですね!



0コメント

  • 1000 / 1000