UKが誇るSSW Laura Marlingと、プロデューサーMike Lindsay(Tunng)による新コラボ・デュオ【Lump】のダークでコンテンポラリーな1stアルバム!


UKを代表するシンガー・ソングライター Laura Marling と、マーキュリー音楽賞を受賞したプロデューサー Mike Lindsay(Tunng/Throws)による新コラボレーション・デュオ Lump のデビュー・アルバムがDead Oceansより登場!


6月1日リリース予定

Lump

『Lump』


2016年、Laura Marling が Neil Young のUKツアーサポートを務めた時にバックステージで知り合ったというふたり。それまでの互いの活動をリスペクトしていたことで意気投合し、このデュオがうまれました。

作詞・ヴォーカルを Marling、サウンドは Lindsay が担当し、ロンドンのスタジオにて録音された本作。Lindsay が自身のフォーク・バンド Tunng で実験・発展した作曲スタイルを反映させた、どこか温もりのあるオルタナティブでダークなエレクトロニック・サウンドと、Marling の妖艶で美しい歌声のコントラスト、20世紀のシュルレアリスティックな現代詩とが織り成すコンテンポラリーな世界感をじんわりと体感してください!


アートワーク、MVに一貫して登場するピンク色のモンスターは、アルゼンチン・ブエノスアイレス出身のモーショングラフィックデザイナーEsteban Diaconoによるもので、Marlingの歌詞やユニットの世界観を想像力豊かに表現したという作品。



Tunng のニューアルバム『Songs You Make At Night』が8月にリリースされますよ。以前のような牧歌的なフォーク〜フォークトロニカ・サウンドから、かなり実験的なエレクトロニック・サウンドに変化してるようでこちらも楽しみ!ちなみに Lindsay はアイスランドに魅了されて滞在していた時期にレイキャヴィクで Cheek Mountain Thief というユニットを組んだり、最近では Low Roar の日本デビュー作となった最新作のプロデュースも手掛けたりと、彼のサウンドにはアイスランド特有の空気感がどことなく感じられます。


モアレコでは  Low Roar の前作アイスランド国内流通2LPをお取り扱い中!

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000