ダウンテンポなベッドルームR&Bを鳴らす人気者【HOMESHAKE】”引き算の美学”感じる4作目ニューアルバム!


Mac Demarco のバンドでギタリストを務めていたことでも知られ「まるでディアンジェロを経由したペイヴメント」「ネクスト・アリエル・ピンク」などと評されたモントリオールを拠点とするシンガーソングライター Peter Sagar によるプロジェクト Homeshake。 近年のUSインディーの流れを作ったとも言える前作『Fresh Air』に続く4枚目のアルバムが完成! 




2018年早々、初のバンド編成にて『Fresh Air』の来日公演を予定するも、「北米東部(アメリカ・カナダ)地区の驚異的な寒波に伴うフライト欠航」という回避できない事情により泣く泣く初日の大阪公演が中止となり東京公演のみライブを行った Homeshake。

今作は『Fresh Air』を作り上げた直後に制作を始め、2018年頭から自宅アパートにてピーターひとりで録音。引き続きダウンテンポなベッドルームR&Bを聴かせつつ、新たに導入したシンセ Roland Juno-60 の温かみのある和音がアルバムのベースを形成し、関心が深まっているという Visible Cloaks、DJRashad、Jlin といったアンビエントや実験音楽からもインスピレーションを受けて作られたそう。


今作から初のMVも完成!


先行シングル「Like Mariah」で見せた引き算の美学とも言える間をとったサウンドメイキング。浮遊感のあるボーカルと共に素晴らしいアンビエンスを作り上げました。




リリース直後からヨーロッパツアーがスタートするみたいですが、大阪リベンジってことでまた来日してくれたらうれしいですね。。。?



HOMESHAKE 『Helium』



★こちらもチェック!


Michael Seyer 「Bad Bonez」


Mac DeMarco や HOMESHAKE を思わせる脱力系ローファイ感、揺らぐエレピのメロウネス、スウィートなソウル風味のヴォーカルがたまらない、真夏にとろける極上のローファイ・ベッドルーム・ソウル~チル・アウト AOR ! 


Triathalon 「Online」

米ジョージア州サバンナ出身のR&B/ソウル・グループ Triathalon。ローファイでスムースなサウンドは Homeshake と比較されるなどインディー好きにも! 

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000