「季節のさまざまな色の実を鳴らす」をコンセプトに活動する、印象派・ポストクラシカルデュオ【いろのみ】待望の新作!



ピアニストの柳平淳哉とリュート&プログラミング担当の磯部優によるデュオ【いろのみ】が、前作『虹』から約3年半ぶりとなる通算8枚目のアルバムをシンガポールの人気レーベル<KITCHEN.LABEL>よりリリース。


日本の真夏の風景をピアノ、リュート、エレクトロニクスで繊細に描写した、過ぎ去りゆく美しい夏に思いを馳せる幻想的なアンビエント・サウンドを聴かせてくれます。



即興による1曲の長いコンポジションを<栞日><波空><歩風><葉衣>の4つの楽曲に分割して構成した内容となった今作。

日々の慌ただしい生活を一度リセットしてくれるような、一息つく時間を作り出すような優しい空間。


ジャケットの写真は東京在住の写真家、小野田陽一、マスタリングは田辺玄(Studio Camel House)が担当。




いろのみ 『琹の葉 / kotonoha』
8/30 リリース予定

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000