ドリームポップ/シューゲイザーの代表格【DIIV】が完全復活でみせる新機軸!


ファッションモデルや、映像ディレクターとしても活動するZachary Cole Smith (ザカリー・コール・スミス)を中心としたプロジェクト【DIIV】


2ndアルバム『Is the Is Are』をリリースするがその後のツアー中にコールが薬物依存を治療する為に6ヶ月の入院。

病院から復帰後にバンドメンバーと共にアルバム制作を始め完全復活を遂げたDIIV渾身の3rdアルバム!


治療を受けて帰ってきてから、Colinのデモをバンド全体としてアルバム制作。

インストの楽曲を制作するようにボーカルのメロディー作り上げる方法を取り何ヶ月も楽曲制作に費やしバンド内でのコミュニケーションが徐々にあがりバンドの成長と共にレコーディング。

2018年のDeafheavenとのツアーの間に新曲をライブで演奏することで楽曲をリアルタイムで修正しながら制作された今作。



DEAFHEAVENからの影響とも言えるギターリフも取り入れた新作は、ドリームポップ/シューゲイザーの代表格DIIVが魅せる新機軸!




DIIV 『Deceiver』
10/4 リリース予定

0コメント

  • 1000 / 1000