『モアレコラボ』のメインテーマでもある「欲しいCDは自分達で作り出す!お客さまとのレーベル」 が始動しました!


more recordsのオンライン上のコミュニティ『モアレコラボ』がスタートして1年が経ちました。


皆さんのおススメ作品やアーティスト、気になるライブなど音楽の話はもちろん映画や本の話題など自由に語ることが出来るネット上の場所。


只今、80人を超える音楽好きのメンバーに集まってもらいました。



今回『モアレコラボ』のメインテーマでもある、

「聴きたい作品はしっかりCD化していく!」

が始動します。



お客さまと、more recordsによるレーベル

『morerecolabo records』

を立ち上げ、未CD化で悔しい思いをしている作品をCD化していきます。




その第1弾プロジェクト・メインページはこちら!

Canpfireからの支援はクレジットカード決済のみとなります。



銀行振込、代引をご希望の方はこちらから。





その方法は、今までに無い仕組み。


★音楽好きのコミュニティ『モアレコラボ』内でCD化したい作品を皆さんに提案して頂き、CD化していきます。



★クラウドファンディングでプレス前にご予約(ご支援)を頂き、集まった金額でプレスをします


★クラウドファンディングでご予約して頂いた方には限定特典が付きます。


★クラウドファンディングで参加頂いた方もレーベルに一員となりますので、CDクレジットのSpecial Thanksにお名前(ご希望の方のみ)を掲載いたします。





一連の流れはこちらです。


これまでの、どこかにリスクを伴うCDリリースの流れを変えて行きます。

欲しい方に「先に声を上げて頂く」仕組みにすることでリスクを減らすことが出来ます。


モアレコラボ内で選考、決定した作品をクラウドファンディングでプレス準備。

この全てに関わる方で作り出すレーベルが『morerecolabo records』です。


フィジカルで買いたいという音楽が好きが集まって、今の市場でしっかりCD化をして価値あるモノとして作品を残していきます。





そのレーベル第1弾となるプロジェクトが、

『ベルギーの良質バンド【Yuko】の国内編集盤のCDリリース』


日本編集盤としてYukoの楽曲を『モアレコラボ』内でメンバーと選曲。
べスト盤的な内容となっています。


芸術の国ベルギー発、ポストロック、インディトロニカから歌もの好きまで魅了する次世代ロック・バンド、Yuko(ユウコ)。

映画音楽の分野で活躍していたKristof Deneijsによる豊かなソングライティングと、Nick DrakeやJeff Buckleyを思わす表現力に富んだヴォーカル。


ポストロックの展開力、叙情的な歌、さらにエレクトロニクスも取り入れた絶妙すぎるそのサウンドは、日本の皆様に是非聴いて欲しいバンドです。




今後、CDのリリースは減少していきます。

それでもCDで音楽を聴きたいという方は確実にいらっしゃいます。


そういう方々と一緒になって、ちゃんとCDで聴ける仕組みを考えました。

利益云々を持ち出すとアートはちゃんと届きません。

欲しい方に、諦めることなく届けられる仕組みを試行錯誤しながら作り出して行きたいと思います。



少しでも興味があれば、みんなと作るレーベル

『morerecolabo records』

に是非ご参加ください!



音楽業界の未来を一緒に作りましょう!!








0コメント

  • 1000 / 1000