ウェールズのエレクトロニック・プロデューサー【Kelly Lee Owens】の3年ぶりとなる新作。


看護士からミュージシャン転職した異色のプロデューサー/シンガー【Kelly Lee Owens】

2017年にミニマルなテクノとドリームポップの要素を持ったデビューアルバムで一躍シーンの中心へ躍り出た彼女。

St. VincentやJenny Hval、Jon Hopkinsとのコラボレーション、そしてAaliyahのカヴァーで一気にブレイク!



3男ぶりとなる新作は、冬に1ヶ月籠って制作。

共同プロデューサーであるJames Greenwoodと共にレコーディングされ彼女の閃きと気まぐれを丹念に精査された作られた今作。



環境崩壊を懸念するメッセージが込められ先行シングル「Melt!」はPitchforkでBEST NEW MUSICに選出済み。



フリージャズの巨匠Alan Silvaの1972年の作品から引用したタイトルは「クリエイティブな人生と、その時点までに取り組んできたすべてのものに影響を与えた」という言葉通り、体が動くようなトラックと内省的なソングライティングが融合した彼女にしか表現出来ないサウンドを展開。





Kelly Lee Owens 『Inner Song』
8/28 リリース

0コメント

  • 1000 / 1000