ヴォーカルとピアノ、ドラムだけのミニマルな編成で心の底まで染み渡る。【Ellen Doty】の繊細で美しい歌声を堪能出来る傑作!


カナダのアルバータ州出身の女性ヴォーカリスト/シンガー・ソングライター【Ellen Doty(エレン・ドーティ)】


2014年にアルバム『Gold』でデビューし、その類い稀な魅力をもつ歌声とソングライティング能力は、ジョニ・ミッチェルを始め数多くのジャズ〜ポップ系の女性シンガーを輩出するカナダのシーンにおいても、「ワールド・クラスの才能」と評価され大きな期待を集める中、2017年に「September Moon」を本アルバムの先行シングルとしてリリース。




「このアルバムのために50曲以上の曲を書き、12曲を選びました。そして実際にレコーディングに入る前に、様々なバンド形態を試しました。当初はもっと大人数の編成だったのですが、ある夜、スタジオに残っていたピアニストとドラマーだけで演奏してみたら、それこそが求めていたサウンドでした。」と本人が語るように、ミニマルな編成。


ヴォーカル、ピアノ、ドラムという最小限の音だけで作られているとは思えないほど繊細なサウンドに心の奥底まで感情が伝わってくるような彼女の歌声。



ジャズ、ソウル、フォーク、そらにインディーミュージックまで多くのジャンルの要素を兼ね備える、シンプルな音数のシンガーソングライターの中では貴重な存在。

このミニマムな編成でこんなにも美しく表現される美しいサウンドってなかなか無いもんです。



同郷カナダの偉大なソングライター、レナード・コーエンやジョニ・ミッチェルを思いだす美しいメロディ。


この秋にしっとり聴ける傑作の登場!

是非一度チェックして貰いたい作品です。




Ellen Doty 『Come Fall』



<こちらもおススメ!>

more records

大宮にある音楽に出会えるセレクトCDショップの公式ブログ。 新旧問わず良質な「音楽」を紹介します。 みなさまに「素敵な音楽との出会い」を!

0コメント

  • 1000 / 1000