パリのシンガーソングライターであり、マルチインストゥルメンタル奏者でもある Pauline De Lassusのプロジェクト【Mina Tindle】新作にはSufjan Stevensも参加!


パリのシンガーソングライターであり、マルチインストゥルメンタル奏者でもある

Pauline De Lassusのプロジェクト【Mina Tindle】


着実にキャリアを積みながらThe Nationalの最新作『I Am Easy To Find』にも参加。

全編NYで制作となった今作は、プロデューサーにFlorence+MachineやSt.Vincent、オノヨーコまで手掛ける巨匠Thomas Bartlett、さらにはSufjan Stevensの最強布陣で作り上げた傑作。



Sufjan Stevensが作詞・プロデュースした 「Give a Little Love」では強い憧れの気持ちが込められており、その魂のこもった哀愁がSufjanの温かいヴォーカルによってより一層引き立てられています。



インディーポップさだけでなく、R&Bやジャジーさも取り込んだ彼女にとっても飛躍の一枚となりそうです。




Mina Tindle 『SISTER』

10月上旬入荷予定

0コメント

  • 1000 / 1000